院長のご挨拶


2018年1月 大手町に内科クリニックをオープン致しました。


人生100年時代、健康寿命を延ばし、幸福な未来へのスタートは今!生活習慣のゆがみをリセットしましょう、わたしたちがお手伝いさせて頂きます!長らく呼吸器病を中心とする内科診療、および健診業務に携わってまいりましたが、このたび東京の中心、大手町にクリニックを開設することに致しました。


大病院では行き届かない(自らの経験・反省から)、小回りのきく診療(最短距離の治療)を心がけます。特に睡眠時無呼吸症候群については、初診から治療開始まで2~3か月かかるのが通常ですが、私どものクリニックでは大幅な短縮が可能です。


睡眠時無呼吸症候群、気管支喘息・慢性閉塞性肺疾患の治療、慢性呼吸不全・在宅酸素療法、肺がんCT検診結果のセカンドオピニオンなどの呼吸器疾患全般のみならず、糖尿病・高血圧など生活習慣病を合併する患者様にも対応させて頂きます。


睡眠時無呼吸症候群はごく身近にある、しかしながら見逃されてはならない病気です。この診断がスクリーニング検査から精密検査までご自宅で出来ます。患者様の待ち時間短縮のため、原則予約制です。電話予約の上、お越しください。当日予約でも構いません。(電話 03-5244-5355)


院長:加藤 正一(かとう まさかず)

昭和51年   順天堂大学医学部卒業、東京厚生年金病院(現JCHO 東京新宿メディカルセンター)内科入局

昭和62~63年  スウエーデン・ルンド大学留学
平成3年       東京厚生年金病院呼吸器科部長
平成14年       社会福祉法人慈生会病院(現総合東京病院)副院長
平成20~26年  日本健康開発財団東京・八重洲総合健診センター 所長




資格

日本内科学会認定総合内科専門医

日本呼吸器学会認定専門医

米国内科学会フェロー 日本人間ドック健診専門医

肺がんCT検診認定機構認定医

日本医師会認定産業医

日本医師ジョガーズ連盟認定医


提携病院

JCHO東京新宿メディカルセンター

東京逓信病院

東京警察病院

国立がんセンター

日大板橋病院