東京大手町クリニック


1.プラセンタ注射

(1アンプル)1500円 (2アンプル)2500円 (3アンプル)3500円 (4アンプル)4500円


ラセンタについて


プラセンタとは胎盤のことで、母親の体内でわずか10ヶ月の間に1個の受精卵を平均3kgまでに育て上げるという、驚異的な働きをもつ万能臓器です。胎児の発育成長に必要不可欠な生理機能や栄養素を有するだけでなく、非常に優れた調整作用があり、自然治癒力を高める自然薬として、またいつまでも健康で美しくあり続けるエイジマネジメント薬として、世界中から注目されています。

医薬品が限られた症状にだけ効く対症療法であるのと違い、プラセンタ療法は体の正常な働きを取り戻すバランス調整機能に働きかける全身療法で、婦人科や皮膚科、内科といった標榜科目を問わずに広範に効果を発揮します。プラセンタが万能薬といわれるのは、全身療法で人間の体を正常な状態に戻そうとする力があるからなのです。


プラセンタに含まれる豊富な栄養素

アミノ酸

ロイシン、リジン、バリン、スレオニン、アラニン、グリシン、イソロイシン、アルギニンなど 20種類の必須アミノ酸と非必須アミノ酸

タンパク質

アルブミン、グロブリン

活性ペプチド

薬理活性の中心である多くの活性ペプチド

脂質・脂肪酸

コレステロール、バルミチン酸、ラウリン酸、ホスファチジン酸、ホスファチジルエタノールアミン

ミネラル

 カルシウム、カリウム、マグネシウム、ナトリウム、リン、亜鉛、鉄

ビタミン

B1B2B6B12CDE、ナイアシン

糖質

グルコース、ガラクトース、ショ糖

核酸

DNARNAおよび代謝産物

ムコ多糖体

ヒアルロン酸、コンドロイチン硫酸

酵素

アルカリホスファターゼ、賛成ホスファターゼ、ヒアルロニターゼ、アデノシン三リン酸など 100種類弱

プラセンタの美肌作用

美白

シミの元・メラニン色素の生成を抑えるとともに、シミ・くすみを取ります。

保湿

高い保湿力で、長時間しっとりとした肌を維持します。

細胞の増殖再生

ダメージを受けた細胞を修復し、新陳代謝を高め、ターンオーバーを正常化し、健康な肌を作ります。

コラーゲンの生成促進

肌の弾力を決めるコラーゲン生成を支えます。

抗酸化作用

老化の原因となる活性酸素の発生を抑えたり中和したりします。

抗炎症作用

ニキビや赤み、かゆみなどの炎症を抑えます。

抗アレルギー作用

免疫システムを調整回復し、アレルギー反応を抑制します。

免疫賦活作用

免疫力を高め、強く健康な肌を作ります。

アミノ酸の補給

皮膚細胞のエネルギー代謝を高め、細胞再生の材料を補給します。

プラセンタの適応

内科系

肝機能の改善(肝炎・肝硬変) 慢性胃炎 胃潰瘍 胃弱 十二指胃潰瘍 潰瘍性大腸炎糖尿病 高血圧 低血圧 気管支喘息 慢性気管支炎 貧血 慢性疲労 習慣性便秘

婦人科

更年期障害(動悸・息切れ・不眠)月経困難症の改善 便秘 冷え性 生理痛 不妊治療乳汁分泌不全 高プロラクチン血症

皮膚科

アトピー性皮膚炎 発毛促進 じんましん 発疹 ケロイド シミ ソバカス シワたるみ ニキビ 美容 美白 若返り

耳鼻科

アレルギー性鼻炎 メニエール症 花粉症

整形外科

慢性関節リウマチ 変形性関節症 神経痛 腰痛 五十肩 肩こり

泌尿器科

前立腺肥大 膀胱炎

眼 科

角膜炎 アレルギー性結膜炎 視力低下 白内障

歯 科

歯槽膿漏 歯周病 顎関節症

精神神経科

うつ病 神経症 自律神経失調症 不眠症

その他

精神増進 滋養強壮 疲労倦怠改善 病中・病後の体力回復 強壮 虚弱体質風邪予防 男性・女性ホルモンバランスの調整




ニンニク注射

(1 )4,000(税抜)

ハードスケジュールの芸能人やスポーツ選手に愛用されているニンニク注射は、ひどい疲れや倦怠感の即効回復を希望する方に大変有効です。蓄積してなかなかとれない疲れやだるさの原因は、疲労物質〈乳酸〉です。ニンニク注射は静脈内に大量の有効成分を注入して全身に行き渡らせ、蓄積された乳酸を分解。血行を改善し新陳代謝を高め疲労物質を洗い流します。点滴直後からシャキっと元気が出て、体が軽くなるのを実感いただけます。
お時間がある方は、「ベーシック点滴+点滴オプションK:メガニンニク」がお勧めです。
(配合成分)アリナミン100mg、ビタミンB群、ビタミンC

たっぷりのアリナミンとビタミンBで、疲労回復&エネルギーUP

〈糖質〉からエネルギー作り出すために不可欠なビタミンB1
食事などから摂った〈糖質〉は〈ブドウ糖〉に分解され、細胞内に入ると〈ピルビン酸〉に変わります。〈ピルビン酸〉はミトコンドリア内で〈アセチルCoA〉になると、TCAサイクル(クエン酸回路)に入り大量のエネルギーを生産します。
〈ピルビン酸〉が〈アセチルCoA〉に変換されるためにはビタミンB1が不可欠で、ビタミンB1が足りないと〈ピルビン酸〉は疲労物質である〈乳酸〉となり溜まっていきます。乳酸が体に溜まると、首筋や肩のコリ、体のだるさを感じます。
ビタミンB1が十分にあると、溜まっていた〈乳酸〉は〈ピルビン酸〉に戻り、〈アセチルCoA〉となってTCAサイクルへ入り、エネルギー生産を増やすことができます。
アリナミン成分はビタミンB1よりも体への吸収がよく、血中に長く留まる性質があるため、格段に高い疲労回復効果があります。また、体内で速やかにビタミンB1に変わり、ビタミンB1よりも脂分にも溶け易いため、神経や筋肉などの組織への移行も良好でより高い効果を発揮することができます。



ビタミン総合注射

(1 )4,000(税抜)

シミ・ソバカス、肝斑に有効なビタミンCとLシステインを配合。
シミの元・メラニンをつくらせない、肌の新陳代謝を活発にしてお肌の調子を整える注射です。
かかる時間は5分程度。忙しくてお肌をケアする時間のない方に、特にお勧めです。
(配合成分)総合ビタミン(ビタミンB1B2B6、ビタミンC、バントテン酸、ピオチン)

ビタミンについて

ビタミンは体内で起きるエネルギー生産などの化学変化をスムーズにし、体の調子を整えるのに欠かすことのできない栄養素です。全部で13種類あり、その働きは種類によって異なります、必要は量は少ないのですが、人の体の中で作ることができなかったり、作られても量が十分ではなかったりするので、食べ物やサプリメント、点滴などから積極的に摂る必要があります。ビタミンが体内からなくなってしまうと士に至ります。ビタミンはそれぞれが相互作用によって機能するので、すべてのビタミンがバランスよく体内に存在しなければなりません。1種類が欠けただけでも他のビタミンまでが働けなくなります。

ビタミンには脂にとける性質のある「脂溶性ビタミン」、水に溶ける「水溶性ビタミン」があります。また、それ自体はビタミンではないけれど体内でビタミンに変換される「プロビタミン」があります。プロビタミンの代表はβカロチンです。

(水溶性ビタミン)
尿などに排出されやすく、体の中にためておくことができません。必要な量を毎日とることが大切です。
ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンC、ナイアシン、パトテン酸、葉酸、ピオチン

(脂溶性ビタミン)
脂と一緒に摂ると吸収率が上がります。排出されにくく、摂りすぎると過剰症になるおそれがあります。
ビタミンA、ビタミンC、ビタミンE、ビタミンK

ビタミンのはたらき

ビタミンB1

<元気の源><ストレス緩和>疲労・倦怠感 筋肉疲労 血流改善 脂肪燃焼集中力・記憶力UP ストレス イライラ 不安 肩こり

ビタミンB2

<ダイエット><ニキビ予防><美肌> ニキビ 皮脂抑制 テカリ・べたつき 毛穴の黒ずみ口内炎 ダイエット 肌の新陳代謝UP 肌・髪の健康維持

ビタミンB6

<美肌><ホルモン調節> 脳の老化予防 免疫力UP 肌のハリ・ツヤ ニキビ 肌荒れ脂漏性皮膚炎 口内炎 月経前症候群(PMS) 脂肪燃焼 貧血 アレルギー抑制

パントテン酸

肌・髪の健康維持 ニキビ ストレス 免疫力UP 疲労・倦怠感 湿疹 皮膚炎 爪・髪の健康維持疲労・倦怠感

ビオチン

アトピー性皮膚炎や花粉症などアレルギーによる皮膚のかゆみ・皮膚炎 血流改善肌の色つや改善 美肌 肌細胞の老化予防 疲労・筋肉痛の緩和 体調を整える白髪・薄毛の予防・改善

ビタミンC

疲労・倦怠感 脂肪燃焼のカルニチン合成 便秘 肌荒れ コラーゲン合成 肌のハリ・キメ・ツヤ毛穴の引き締め シミ・くすみの予防・改善 美白・美肌 活性酸素除去 新陳代謝の活性化